読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noniのほのぼのな生活

日々過ごしているときの中で...

Hello World

ガジェットや、本、文房具など色々なことについて書いています

文房具紹介 Tect 2way

 さあ、やっていきましょう文房具紹介!と言ってもまたシャーペンですが。

いずれかは、シャーペンじゃないものも紹介する予定です。

 

今回紹介するのは、ZEBRAさんのTect 2wayです!

f:id:miochantaichou:20150709211103j:plain

↑見た目クソカッコイイ!他の色も鮮やかでどれを買おうか迷いました! 

 

 最近気になり、買ってしまった...と後悔していたところが、使ってみるとツボにハマってしまいこれを買ってからずっと使っていますw

 このシャーペンも結構評価もよく、何より色が鮮やかでとても気に入っております。

 

このシャーペンの特徴は、

  • ほどよい低重心
  • 製図用ならではの書き心地
  • フリシャ機能のオンとオフ

だと思います!ここから詳しくレビューしていこうと思います

 

ほどよい低重心

 これは、もう合うか合わないですがw

 この低重心は、前紹介したグラフ1000FORPROと全然比べ物にならないほど、低重心で重いです。

 書くときに力を入れずともシャーペンの重さで書けてしまうほど重いのですが、これに慣れてくると、書くときに力を入れなくても書けてしまうのでだいぶ疲れにくくなります。

 

製図用ならではの書き心地

 このシャーペンは製図用シャーペンです!(大事なので赤で書きました!)

 え、シャーペンとどこが違うの?と思った方もいるかもしません。

 

 説明しよう!

 製図用シャーペンとは、他のシャーペンと違い口金(シャーペンの先っぽ)

f:id:miochantaichou:20150709212913j:plain

↑これね

が、細くなっており製図などしているときに描いた線が見えるという利点があるシャーペンなのですが、線が見えるだけでなくしっかり字が書けるのです!

 

 上で描いた通りとてもしっかり書けるのです!しっかり書きたい人にはとてもお勧めできます。

 

フリシャ機能のオンとオフ

 これがすごいのです!

 最近親指(どこの指でもいいけどね)で押さずに、シャーペンを振るだけで芯が出るフリシャ機能を持ったシャーペンが沢山あります。

 一見とても便利な機能ですが、あるときこの機能が最悪の事態をもてらすときがあるます。

 それは...

筆箱にいれて移動しているときにシャーペンが振れて芯が出てしまい、筆箱を汚してしまうという事態です!!!

こういうことになってしまったことがある人もいるともいます。私はそれで筆箱を真っ黒に汚してしまったことがあります。

 そんなことが起きないように出されたのが、フリシャ機能を一時的になくすという機能です。これにより、移動中に芯が出るという心配がなくなるのです!

f:id:miochantaichou:20150709214310j:plain

↑このLOCKと書かれているところに出っ張りを合わせると、フリシャ機能をオフにすることができます。

 

 

ゼブラ シャープペン テクト2ウェイ0.5 MA41-OR オレンジ

ゼブラ シャープペン テクト2ウェイ0.5 MA41-OR オレンジ

 

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

もしよければコメントで紹介してほしいシャーペンがあれば言ってください。できる限り紹介しますので。

ではまた!