読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noniのほのぼのな生活

日々過ごしているときの中で...

Hello World

ガジェットや、本、文房具など色々なことについて書いています

疲れにくいシャーペンについて

学校が春休みになって時間がこれまでよりプログラミングに時間をかけるようになったので、詳解swift改訂版を読んで、ノートにまとめたりするようになって文字を書くことが多くなってきました。

なので勉強するついでに疲れにくいシャーペンはどれなのかということを調べてみました。

 

まずはこちら

パイロット Dr.グリップ

f:id:miochantaichou:20160325122621j:plain

持ち手のところが他のシャーペンに比べて太く握りやすいのが特徴です。他にもいろいろな工夫を施されているシャーペンです

 

 

 

αゲル スリム

f:id:miochantaichou:20160325122646j:plain

これは私も紹介したことがあるシャーペンです。持ち手ところがプニプニしていて持ちやすい!

 

 

テクト2ウェイ ライト

f:id:miochantaichou:20160325122711j:plain

書き心地が結構気に入っているシャーペン。最近よく使っています

ということでこの三本のシャーペンで比べていこうと思います!

 

書いてみての特徴

 

Dr.グリップ

・持ち手が太いので、細いほうが好きな方にとっては使いにくいかも

・しっかりとした書き味が特徴

・形などをしっかり計算されて作っているので動かしやすい

・低重心

 

αゲル スリム

・持ち手がとても柔らかく、握ると持ち手に合わせて形が変わるので疲れにくい

・書いていると少しぶれる感じがある

・見た目がスリム

・軽いので動かしやすい

 

テクト2ウェイ ライト

・上の二つに比べて持ち手が硬い

・書き味がいい!製図用の書き味だから細い字や線を描く人にオススメ

・軽いし低重心

 

個人的にトップはDr.グリップが一番疲れにくいと感じました。

まあ人によるのですが(笑)

この記事を参考に自分にあったシャーペンを探してみてはどうでしょうか

↓今回紹介したシャーペンのURL