読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noniのほのぼのな生活

日々過ごしているときの中で...

Hello World

ガジェットや、本、文房具など色々なことについて書いています

映画SAOを見て

SAO AR

今更ですが、SAOの映画見に行ってきました!

テストとか、友達の用事とかで行けなかったのですが、なんとか行くことができました。(入場特典が本だったのが嬉しい)

 

で、今回は見た感想を書いていきたいと思います!

 

あらすじ

時代は2026年。

VRマシン(ナーウギア)のような(アミュスフィア)が発売された。

それらに対抗するかように、ARマシン(オーグマー)が発売された。(オーグマー)は、ゲーム・テレビ・ネット・マップなどいろいろな便利な機能を搭載されたウェアラブル・マルチデバイスであり、その利便性から、瞬く間に普及していった。

そして、この(オーグマー)の人気を生み出したのが、オーグマー専用ARMMORPG(オーディナル・スケール)。

アスナたちも参戦し始めるが、(オーディナル・スケール)にはある陰謀が隠されており......

 

 

見どころ

ストーリーも素晴らしいのですが、とにかくあの世界のテクノロジーがすごい!

(オーグマー)だけでなく、いろんなところにドローンが飛んでいたり、人工知能があたかも人間みたいに歌ったり、踊ったり......といろんなところに現在ではまだできていないところに魅されました!

この話で理系の人増えそうだなぁ〜

 

次に、ARゲームならではの難しさにキリトが立ち向かうところです。

ARでは、現実の体を動かさなくてはならなくなるので超人的な動きができなくなるなかで、英雄黒の剣士はどう挑むのかっていうところもみどころですね

 

感想

とにかく面白く、最後のあたりは泣きながら見ていたのですが、ストーリーはネタバレになりかねないので、控えておきましょう。まだ見ていない人もいると思いますし。

 

まず見どころでも書きましたが、テクノロジー感。

2026年にはこの世界は作られているのでしょうか?

(オーグマー)が普及されて、ユナみたいな人工知能がいるのでしょうか?

そんな未来への期待がすごくなります!

 

次にこの前ゆいかおりのライブに代々木第一体育館や、明治神宫に行く機会があったのですが、その場所が作品中に出てきて超テンションが上がりました。

自分が行ったことがある場所が作品に出てくると、「あ!あそこ行ったことがある!」「懐かしいな〜」とかいろいろと思うところがありますよね!

 

他には、やっぱり映画館。音がいい!

剣と剣がぶつかりあった音、モンスターの叫び声とか迫力がありました。映画館でしか体感できないことですね!

 

もしまだ見に行けていないって人は絶対見たほうがいいと思う作品だと思います!

あと見る前には、YouTubeで公開されている、映画のイベント映像を見てからのほうが楽しめそうです!

youtu.be

 

では、今回はこれぐらいで終わりたいと思います。

ではまた!